Q&A

幼稚園の概要について

バンビバイリンガル幼稚園の経営母体は?
英会話スクール・イングリッシュプラス(株)による法人立の幼児教育施設です。
学校法人立の幼稚園ではありませんが、設置基準やカリキュラムに関しては文部科学省の幼児園設置基準を十分に満たしています。
→2014年度より学校法人バンビバイリンガル学園が運営母体のバンビバイリンガル幼稚園となります。就園奨励金の対象となりますので、お住まいの自治体にお問い合わせ下さい。
バンビバイリンガル幼稚園の対象年齢と定員は?
年少児(4月1日時点で満3歳)~年長児が対象です。定員は3クラス84名です。
未満児クラスはありますか?
昭和のイングリッシュプラス本校に2歳児対象のプリバンビクラスがあります。週2日・ 又は4日、1日4時間(9:30~13:30)のプログラムです。詳しくは、こちら をご覧ください。
1クラスの定員とスタッフの配置は?
年少~年長までの異年齢混合クラスで1クラス24名程度の子どもに外国人1名、日本人1名、計2名のスタッフがつきます。
保育者は有資格者ですか?
日本人保育スタッフは全員幼稚園教諭の免許をもっています。外国人は、日本の免許を持っておりませんが、日本で英語を教えるビザを所持し、幼児教育に理解の深い専任教師です。日本人の担任は教員免許プラス留学経験を持つバイリンガルです。

イマージョンプログラムについて

保護者が英語が話せないと困りますか?
各クラスに日本人の担任もおりますし、園からのお便りなども外国人の先生のコメント以外は日本語ですので、心配ありません。

園生活について

通園バスはありますか?
あります。
ルートはその年の事情により異なります。
詳しくはコチラ。
給食はありますか?
あります。
週に2回業者によるバイキング給食、1回は子どもたち自身のクッキングによるランチです。
詳しくはコチラ ⇒ ランチランチクッキング
預かり保育はありますか?
あります。
詳しくはコチラ。
どのような年間行事がありますか?
ハロウィーンやクリスマスのような英語圏の行事だけでなく、節分やおもちつきの様な日本の伝統行事も適宜取り入れ、外国人の先生も一緒に楽しめるようにします。
普段の保育の延長として、「こどもたちがワクワクしながら楽しくチャレンジできること」「園生活に変化と潤いをもたらすこと」を目的として、ゆとりをもって行います。具体的な行事についてはこちらをご参照下さい。

園児募集について・その他

幼稚園への問い合わせはどのようにしたらよいですか?
当ホームページの「お問い合わせフォーム」より承ります。
お電話でも結構です。
TEL 055-280-0500
幼稚園の概要がわかる資料が欲しいのですが。
保育方針や詳しいカリキュラムなどを詳しく説明した冊子をご希望の方にお送り致します。
当ホームページの「お問い合わせフォーム」より承ります。
入園者の選考はどのように行うのですか?
書類・親子面接により選考します。
園の見学はできますか?
できますが、予約が必要です。お問い合わせ下さい。
募集説明会はいつ、どのような形で行われますか?
毎年6月・9月に翌年度の募集説明会を園にて行います。
保育の様子をVTRでお見せしたり、カリキュラムや保育方針等の詳しい説明を行います。
2年保育の募集はありますか?
定員に空きがある場合のみ、年中からの2年保育を受け付けます。
インターネットが使える環境、および電子メールアドレスを持っていない場合は、出願できないのですか?
本園では、出願後の状況確認や合否通知などもすべてウェブサイトやメールで行いますので、インターネットおよび電子メールが使える環境を整えていただきますようお願いいたします。
入園後も保護者の方との主な通信手段として電子メールやインターネットを利用します。
園便りやスケジュールなどもウェブサイトで閲覧していただきます。